ジェットバス・ジャグジーの汚れ・・・配管の中は細菌だらけかも!!

2018年09月01日(土) | コメント(0)

📷

ジェットバス・ジャグジーの配管の汚れ

お風呂は癒しの空間。

私は温泉派ですが、ジェットバスやジャグジーによる気泡のマッサージが癒される!という方も多いのではないでしょうか。 ホテル・旅館・リゾートホテル、などには様々なジェットバスやジャグジーバスがあります。

気泡が大変心地よく、緊張がほぐれてリラックス効果も! しかし・・・普通のお風呂に比べて「ジェットバス」や「ジャグジーバス」は汚れやすく、きちんと掃除をしていないと配管の中は細菌でいっぱい!に! 不特定多数の人が入るものですので、大腸菌やレジオネラ菌の予防として定期的な清掃、メンテナンスが必要になります。

専用の洗浄剤で衛生的に

ジェットバス・ジャグジー用の洗浄剤がなかなか探せない! そんな方にご紹介したいジェットバス・ジャグジー専用の洗浄剤

【スパスカットA剤・B剤】・・・スケール系の汚れをしっかり落とします!

先にA剤(酸性の液体タイプ)を入れ運転し、その後B剤(弱アルカリ性の粉末)を投入、運転します。こうすることでスケール除去の効果が促進します。

※人体の皮脂や石鹸成分に含まれる成分により汚れは日々積み重なっていきます。

ジェットバスの配管の中の汚れを放置しておくと、配管の汚れが浴槽に入り込み大変不衛生です。 ホテルなど不特定多数の人が利用する場所でのジェットバスやジャグジーバスの管理は特に注意が必要ですね。

📷

ジェットバス用洗浄剤スパスカット

品名:スパスカットA剤B剤無色透明白色顆粒状粉末1kg150g酸性弱アルカリ性

レジオネラ症とは

レジオネラ症とはレジオネラ属菌という細菌が原因で起こる感染症です。 冷却塔、加湿器、循環式浴槽などで衛生的な管理がされていないとレジオネラ属菌は繁殖します。 20~50℃の温度で繁殖しやすいので、身近な所だと循環式の温水プールや循環型の温泉、スーパー銭湯などでは菌の温床になりやすいので定期的な清掃や管理が大変重要です。

感染経路

ヌメリがあるところは注意が必要です。ヌメリは生物膜(バイオフィルム)と呼ばれレジオネラ菌の繁殖の要因になります。 レジオネラ感染症はレジオネラ菌を含んだエアロゾル(霧状になった水)吸入することで感染します。(これが気管支や肺まで到達することで感染する) 乳幼児や高齢者、病気などから抵抗力が弱っている方が感染すると重篤化してしまう可能性があるのでこわいですね。

配管洗浄で清潔安心!

レジオネラ属菌の原因である生物膜(バイオフィルム)を除去すること。 それには、汚れにあった専用の洗浄剤で配管の中をしっかり洗浄しなければなりません。 塩素剤で消毒しても、配管の中が汚れていては根本的な対策にはなりません。 まずは専用の洗浄剤でしっかり細菌類を洗浄しましょう。

★こちらは循環型の浴槽の配管洗浄剤です!

酸化分解力と発泡力によって壁面付着の湯垢やスライムを短時間に剥離除去! ゼリー状の有機物やバクテリア系の付着物も除去する強力な洗浄剤です!

業務用 浴槽濾過循環レジオネラ属菌洗浄剤バスパエース・スーパー

📷

浴槽濾過循環レジオネラ属菌洗浄剤バスパエース・スーパー

1回分ずつで簡単な入浴施設用塩素剤レジオハンターミニタブレット

📷

レジオハンターミニタブレット 四国化成工業 株式会社

まとめ

お風呂はみんな大好きな癒しの空間です。 キレイな浴槽に安心して入ってもらえるようにメンテナンス、清掃をしっかりしていきましょう。

📷

お風呂は癒しの空間

あわせて買いたい、よく一緒に購入されている商品:

  1. お風呂屋さん特集 温泉の悩み4選!

  2. 入浴施設によるレジオネラ症対策!塩素剤で管理していますか。

118回の閲覧
​(有)寒河江衛生管理センター

〒山形県寒河江市白岩湯尻786−1

TEL 0237-87-2661

FAX 0237-87-2662

  • Facebook Social Icon
  • YouTubeの社会のアイコン